キャッシュチェンジの使い方・手順を初心者向けに一から解説します!

キャッシュチェンジ現金化手順
「キャッシュチェンジでクレジットカードを現金化したいけど、やり方がわからない」

そのようにお悩みではないでしょうか。

クレジットカードの現金化がはじめての場合、手順がわからないと不安に感じてしまいますよね。
しかし、クレジットカードの現金化は初回でも1時間ほどでできてしまうくらい簡単なものなのです。

そこで、この記事ではキャッシュチェンジの使い方・現金化手順を一から丁寧に解説しました。
キャッシュチェンジでの現金化の流れがわからず不安な方は、ぜひ読んでみてください。

申し込みフォームに必要情報を記載する

キャッシュチェンジお申込みフォーム
最初に、クレジットカード現金化の申し込みを行いましょう。
メールフォームからであれば24時間365日いつでも申し込みを行うことができます。

まずは、キャッシュチェンジの公式サイトにある「お申込み」というボタンをクリックします。
すると、お申込みフォームのページに移動します。

キャッシュチェンジのお申込みフォームの入力項目は以下のとおりです。

キャッシュチェンジお申込みフォームの入力項目

・お名前(必須)
・フリガナ(必須)
・性別
・メールアドレス(必須)
・携帯番号(必須)
・クレジットカード名義(必須)
・ご利用希望金額(必須)
・ご質問・ご要望

お申込みの段階では、クレジットカード番号や金融機関情報の入力は必要ありません。

フォームには「クレジットカード名義」の項目について、「本人名義」、「家族名義」、「本人・家族名義以外」の中からいずれかを選択する必要があります。
基本的には、クレジットカードは申込者の本人名義のカードのみ利用することができます。

ただし、クレジットカードの名義の方とキャッシュチェンジの担当者が直接電話できる場合は本人名義のカードでなくても現金化が可能な場合があります。
本人名義のカードをお持ちでない場合でも、一度キャッシュチェンジに相談してみると良いでしょう。

ご利用希望金額ですが、利用予定のクレジットカードのショッピング枠の残高はあらかじめ確認しておきましょう。
もしも現金化したい金額より、クレジットカードのショッピング枠の残高が少ない場合は、複数のクレジットカードを組みわせて現金化することも可能です。

もし、疑問点や不安な点などがある場合、または至急の場合には「ご質問・ご要望」欄にそのことを記入しておきましょう。

急ぎで現金化したい場合は電話連絡も可能

どうしても当日中に現金が必要な場合など、急ぎの場合は電話番号「0120-954-977」あてへ直接連絡しましょう。

キャッシュチェンジの営業時間は以下のとおりです。

キャッシュチェンジの営業時間
平日 土曜 日祝
9:00~20:00 10:00~18:00 11:00~18:00

初めてキャッシュチェンジに申し込む場合は、初回手続きのために数十分ほどかかります。
また、営業終了時間まぎわは電話が混雑して繋がりにくくなる可能性があります。

そのため、可能であれば営業終了時間の1時間前には電話するようにしておくと安心です。

本人確認の電話を受け取る

本人確認
フォーム送信後、フォームに入力した電話番号にキャッシュチェンジの担当オペレーターから電話がかかってきます。
ここで、本人確認とクレジットカードの現金化の手順の説明を受けます。

本人確認では身分証やカードの写真が必要

キャッシュチェンジを初めて利用する際には必ず本人確認が必要です。
本人確認のために、身分証やクレジットカード情報の提出が求められます。

キャッシュチェンジでクレジットカード現金化を行う際に必要な情報
・身分証明書の写真
・クレジットカードの写真

運転免許証などの身分証明書と、クレジットカードの写真をスマホなどで撮影してキャッシュチェンジへメールで送付します。

この本人確認は不正利用を防止するために必ず必要なものです。
2回目以降の取引では本人確認の手順は行わないため、初回より早く現金化を行うことができます。

なお、身分証やクレジットカード情報の提出に不安を感じる方もいらっしゃるかと思います。

キャッシュチェンジの現金化は、キャッシュバック方式という方法を採用しています。
キャッシュバック方式の場合、商品購入のクレジット決済を現金化業者が行う必要があるため、クレジットカード情報を提出しなければならないのです。
また、クレジットカードの不正利用防止の観点からも、身分証の提示は必ず行わなければなりません。

キャッシュチェンジで個人情報流出やカードトラブルなどがあったという情報はありませんので、安心して取引を行ってもらえればと思います。

なお、なりすまし防止のため、メールのみでのやりとりはできません。
必ずキャッシュチェンジとの電話でのやりとりが発生します。

キャッシュチェンジで利用可能なカード

クレジットカードの写真
キャッシュチェンジでは、以下のいずれかのブランドロゴがついているクレジットカードは全て利用が可能です。

キャッシュチェンジで利用可能なクレジットカード
・VISA
・Mastercard
・JCB
・American Express

なお、ショッピング枠の残高が残っていない場合は当然そのカードで現金化はできませんので注意してください。

サービス内容の説明を受ける

キャッシュチェンジには複数のプランがあるため、どのプランを利用するのか確認されます。
それを踏まえ、今後の手順や、どのくらいの金額がいつ頃あなたに振り込まれるのかなどを説明してもらえます。

この説明を聞いたうえでもなお不安な場合は、利用しないという選択もできますのでご安心くださいね。

補足:キャッシュバック方式について

キャッシュバック方式は、クレジットカードの現金化方法の一つです。

キャッシュバック方式では、キャッシュバック付きの商品をクレジットカードで購入することで、商品とキャッシュバック(現金)の両方を受け取れます。

例えば、10万円のクレジットカード枠を現金化する際には、実際には1000円くらいしか価値のないパワーストーンをクレジットカードで10万円で購入し、9万円程度が現金でキャッシュバックされるようなイメージです。

ネットショッピングにて商品を購入

ネットショッピング
続いて、キャッシュチェンジから指定されたネットショップにて商品を購入します。
購入する商品は、パワーストーンが多いようですが、いずれも本来の価格は安価なものが多いです。

支払い方法はクレジットカードの種類にもよります。
しかし、ほとんどの場合は一括払い、分割払い、リボ払いなどから希望する支払い方法を選択することが可能です。

なお、商品購入などの手続きをキャッシュチェンジに委託することも可能です。
作業が大変に感じる方は、担当オペレーターに相談してみてください。

商品を購入後最短5分で現金が振り込まれる

現金振込
商品購入後は、最短5分で指定した金融機関に現金が振り込まれます。

なお、混雑状態によっては時間がかかる場合があります。
緊急で現金が必要な場合は、事前に担当オペレーターに伝えておきましょう。

発送されてきた商品を受け取り全ての取引が完了!

取引完了
後日、指定した住所あてに決済した商品が届きます。
期間はだいたい7日〜10日ほどです。

商品の受け取りを拒否した場合、架空取引の対象として業者が摘発される危険性があるため、商品は必ず受け取るようにしてください。

自宅に届くのに不都合がある場合は、郵便局留めなどが可能かキャッシュチェンジの担当オペレーターに相談しましょう。

なお、商品受け取り後は支払いが終わるまで商品は処分しないようにしましょう。
基本的に、クレジットカードで購入した商品は支払いが終わるまではクレジットカード会社のものです。
万が一クレジットカード会社から確認の連絡などがあった場合に備えて、カードの支払いが完了するまでは手元に残しておいたほうが良いでしょう。

支払いがすべて完了した後は、商品を処分してしまっても問題ありません。

キャッシュチェンジの使い方まとめ

キャッシュチェンジ
ここまで、キャッシュチェンジの使い方を説明してきました。

キャッシュチェンジでは簡単な手順で現金化が可能です。
また、本人確認などもしっかり行っていますし安心に取引が行なえます。

現在、キャッシュチェンジでは新規の方を対象にしたキャンペーンも行っています。
クレジットカードの現金化を行いたい場合は、ぜひキャッシュチェンジに申し込みをしてみてください。