ジョイフルの使い方を初心者向けにご紹介!現金化の手順を1から丁寧に解説します!

ジョイフルの利用の流れ

「ジョイフルでクレジットカードを現金化したいけど、どのようにしたら良いのかわからない」

そのようにお考えではないでしょうか。

初めてクレジットカードの現金化を行う場合、現金化の手順がわからないと不安に感じてしまいますよね。
しかし、クレジットカード現金化の流れは難しいものではなく、簡単な手順でできてしまうものなのです。

そこで、この記事ではおすすめのクレジットカード現金化業者であるジョイフルの使い方を一から丁寧に解説しました。
現金化の流れがわからず不安な方は、ぜひご一読ください。

申し込みフォームに必要情報を記載する

ジョイフルの申し込みフォーム

一番最初に行わなければいけないのが、クレジットカード現金化の申し込みです。
ジョイフルの公式サイトにある、「お申込みはこちら」というボタンからお申込みフォームのページに飛ぶことができます。

入力項目は以下のとおりです。

ジョイフルお申込みフォームの入力項目

・お名前(必須)
・フリガナ(必須)
・性別
・メールアドレス(必須)
・携帯番号(必須)
・クレジットカード名義(必須)
・ご利用希望金額(必須)
・ご質問・ご要望

お申込みの段階では、クレジットカード番号やクレジットカード名義人の入力は必要ありません。

フォームには「クレジットカード名義」の項目がありますが、「本人名義」、「家族名義」、「本人・家族名義以外」の中からいずれかを選択する形式となっています。
ただし、クレジットカードは申込者の本人名義のカードのみ利用することができますので注意が必要です。

ご利用希望金額ですが、ジョイフルの場合は利用の上限額は設けられていません。
そのため、クレジットカードで利用可能なショッピング枠の範囲内であればいくらでも構いません。

もし、不明点や不安な点などがある場合や、急ぎで現金化が必要な場合には「ご質問・ご要望」欄に記入しておきましょう。

緊急の場合は電話連絡も可能

どうしても当日中に現金が必要な場合など、緊急の場合は電話で連絡をしましょう。
ジョイフルの営業時間は以下のとおりです。

ジョイフルの営業時間
平日 土曜 日祝
9:00~20:00 10:00~18:00 11:00~18:00

初めてジョイフルに申し込む場合は初回手続きのために数十分ほどかかる可能性があります。
そのため、当日中に現金化手続きを完了したい場合は平日は19:00、土日祝日は17:00頃までには連絡をするようにしましょう。

なお、2018年10月から金融機関のシステムが変更されたことにより、ネットバンク以外の金融機関でも平日の15時以降や土日祝日に即時送金ができるようになりました。
そのため、基本的には上記時間までに連絡すれば当日中の現金化が可能です。

しかし、システム変更が未対応で、まだ平日の15時以降や土日祝日の送金に対応していない金融機関もあります。
そういった金融機関を利用して当日中に現金化を行う必要がある場合は、平日の14時頃までに連絡をするようにしましょう。

本人確認の電話を受け取る

電話

続いて、フォームに入力した電話番号宛にジョイフルから電話がかかってきます。
そこで、担当者から現金化のために必要な情報の提出依頼とサービス内容の説明が行われます。

必要情報の提出を行う

電話では、取引にあたり必要な情報を聞かれたり、必要なデータの提出を求められます。
現金化する金額にもよりますが、基本的に必要な情報は以下のとおりです。

ジョイフルでクレジットカード現金化を行う際に必要な情報
・身分証明書(運転免許証など)の写真
・クレジットカードの写真
・身分証を持った自分の写真
・金融機関情報
・申込者に関する情報(勤務先、住所)など

ジョイフルを初めて利用する際には必ず本人確認が必要です。
そのため、免許証などの身分証明書の写真や身分証を持った自分の写真をメールに添付してジョイフルに送付します。
この本人確認は不正利用を防止するために必ず必要なものです。

また、クレジットカード情報も合わせて提出する必要があります。
ジョイフルはキャッシュバック方式と言われる方法で現金化を行っています。
キャッシュバック方式の場合、商品購入のクレジット決済を現金化業者が行う必要があるため、クレジットカード情報を提出しなければならないのです。

クレジットカードの情報を送るのは抵抗があるかと思いますが、ジョイフルはカードトラブルなどが一切ない優良業者ですのでご安心ください。

なお、この電話でのやり取り自体も本人確認の一部となっています。
そのため、使用するクレジットカードの名義人以外の方が代理で対応したり、メールでの対応は不可となっていますので注意してください。

日本国内で発行されたクレジットカードはすべて利用可能!

クレジットカード

日本国内で発行され、以下のいずれかのブランドロゴがついているクレジットカードは全て利用が可能です。

利用可能なクレジットカード
・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMEX

ただし、クレジットカードは申込者本人の名義のものを使用する必要があります。
家族名義のカードでも利用はできません。

また、当然ですがショッピング枠の残高が残っていない場合は利用できませんので注意が必要です。

サービス内容の説明を受ける

今後の手順や、どのくらいの金額があなたに振り込まれるのか、お金がいつ振り込まれるのかなどを説明してもらえます。

この説明を聞いたうえで、ジョイフルを利用するかどうかを担当者へ回答します。
万が一、説明を聞いても不安な場合は利用しない選択もできますのでご安心くださいね。

ネットショッピングにて商品を購入

スマホでのネットショッピング

先述の通り、ジョイフルはキャッシュバック方式のクレジットカード現金化業者のため、商品の購入が必要です。

ジョイフル側がカード決済などを行いますので、申込者がこの時点で何か作業をする必要はありません。

補足:キャッシュバック方式について

キャッシュバック方式は、クレジットカード現金化の方式の一つです。
キャッシュバック方式では、キャッシュバック付きの商品をクレジットカードで購入することで、商品とキャッシュバック(現金)の両方を受け取れます。

例えば10万円のクレジットカード枠を現金化する際には、実際には1000円くらいしか価値のないパワーストーンをクレジットカードで10万円で購入し、8万円程度が現金でキャッシュバックされるようなイメージですね。
購入できる商品はパワーストーン以外にも、指輪、ネックレスなど、本来の価格は安価なものが多いです。

支払い方法はクレジットカードの種類にもよりますが、ほとんどの場合は一括払い、分割払い、リボ払いなどから希望する支払い方法を選択することが可能です。

商品を購入後最短3分で現金が振り込まれる

通帳を確認する男性

商品購入後は、最短3分で指定の銀行口座に現金が振り込まれます。
混雑状態によって前後する場合がありますので、急ぎでお金が必要な場合はその旨を事前に伝えておきましょう。

発送されてきた商品を受け取り全ての取引が完了!

取引の完了

決済完了後、だいたい7日〜10日ほどで商品が届きます。

この際、必ず商品を受け取るようにしましょう。
なぜなら、商品の受け取りを拒否した場合、架空取引の対象として業者が摘発されるリスクがあるからです。

自宅に届くのに不都合がある場合は、郵便局留めも可能ですのでジョイフルの担当者に相談しましょう。

なお、商品受け取り後は万が一クレジットカード会社から確認の連絡などがあった場合に備えて、カードの支払いが完了するまでは手元に残しておいたほうが良いでしょう。
支払いが終われば処分してしまっても問題ありません。

ジョイフルの使い方まとめ

ここまで、ジョイフルの使い方を説明してきました。
簡単な手順で現金化が可能だということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

ジョイフルでの取引はとても楽で、実際にやってみると申し込みから入金まで30分程度で終わります。
本人確認などもしっかり行っていますし安心ですね。

申し込みはクレジットカードの番号入力なども必要ありませんので、クレジットカードの現金化を考えているのであれば是非申し込みをしてみてください。