クレジットカード現金化比較ランキング【2019年最新版】| 人気30業者を実際に利用してわかったおすすめ優良店

クレジットカード現金化比較ランキングアイキャッチ画像

「クレジットカードを現金化したいけどどうすればいいのか分からず不安…」

もしも今すぐ安全にクレジットカードを現金化できたら理想的ですよね。

今回は、人気クレカ現金化業者30社の口コミを調べ上げ、30業者全てを自分たちで実際に利用しました。
その調査を通じてわかった本当にオススメの現金化業者上位10社をランキング形式で発表します!

前提知識:実際の換金率のからくり

実際の換金率のからくり

クレジットカード現金化の業者が提示する換金率は90%程度ですが、実際の換金率は80%程度になります。

その原因は提示された換金率からカード決済手数料、消費税、配送手数料、送金手数料などが引かれるためです。

実際に受け取れる換金率を紹介せず、業者の誇張された換金率を紹介するサイトが多いので注意が必要です。
このからくりを知らないままだと利用する際に、「換金率が話と違った!」となってしまいますよね。

しかし、当サイトでは実際にユーザーが受け取る換金率を紹介しています。
半年ほどかけて全ての業者を利用してみて分かった「実際の換金率」ですので、是非参考にしてみてください!

1位 ジョイフル

ジョイフルの公式サイト

ジョイフルの特徴まとめ
換金率が78~82%と業界トップクラス!
15分程度での入金は業界最速レベル!
・スタッフの対応も丁寧で初心者でも使いやすい!
ジョイフルの特徴一覧表
換金率 入金のスピード 安全性
78~82% 15分程度
サポート体制 キャンペーン オススメ度
年中無休 現金最大30000円プレゼント

★★★★★

ジョイフルは口コミで最も評判の高かった現金化業者です。

実際の換金率も78~82%と高水準で、15分程度で入金されるうえに、所在地や法律遵守もはっきりしていて安全度もとても高いです!

ジョイフルは間違いなく総合力NO1 の現金化業者でした!

実際使って分かったジョイフルの真実
実際にジョイフルで5万円を現金化してみた結果、40,500円の振り込みがあり、換金率にして81%。
1~2万円の少額で試してみると78%でしたが、それでもトップクラスの換金率でした。

2位 トレンドクレカ

トレンドクレカの公式サイト

トレンドクレカの特徴まとめ
お客様第一主義を徹底し、リピート率がとても高い!
75~80%の換金率は業界トップクラス!
土日祝日でも20分程度で入金!
トレンドクレカの特徴一覧表
換金率 入金のスピード 安全性
75~80% 20分
サポート体制 キャンペーン オススメ度
年中無休 現金最大30000円プレゼント

★★★★★

トレンドクレカはお客様第一主義を徹底し、リピート率がとても高い業者です。

「少しでもオトクに」「絶対に安全に」をモットーに運営しており、と75~80%程度の高い換金率カードトラブルが一切ないことが大きな魅力です!

スタッフの対応がとても丁寧で、初心者でも簡単に現金化できる業者です!

実際使って分かったトレンドクレカの真実
サポートがどの業者よりも手厚かったです。
電話対応の際に、「現金化に際して、何かお困りのことはありますか?」と丁寧に確認があり、3枚のクレジットカードをまとめて現金化したい旨を伝えると、柔軟に対応してくれました!
不安でサポートが必要な初心者にオススメの業者です。

3位 キャッシュチェンジ

キャッシュチェンジの公式サイト
キャッシュチェンジの特徴まとめ
換金率が75%前後と高い水準!
・利用者の50%が女性であり、女性は優遇される!
無審査&来店不要で手軽に現金化できる!
キャッシュチェンジの特徴一覧表
換金率 入金のスピード 安全性
75%前後 30分
サポート体制 キャンペーン オススメ度
年中無休 女性は換金率優遇中!

★★★★☆

キャッシュチェンジは現金最大30000円プレゼント、乗り換えキャンペーン、女性の換金率優遇など、キャンペーンが他社に比べて豊富なのが最大の特徴です。

利用者の半分が女性であることから、特に女性の方にオススメの現金化業者です!

実際使って分かったキャッシュチェンジの真実
オペレーターが女性で親身に対応してくれました。
女性の換金率優遇キャンペーンが適用され、75%の換金率で現金化することができました。
女性の方にオススメできる現金化業者です!

クレジットカード現金化ランキング上位10社の比較表

クレジットカード現金化業者の選び方のポイント3つ
業者 換金率 入金 安全性
ジョイフル 78~82% 15分
トレンドクレカ 75~80% 20分
キャッシュチェンジ 75%程度 30分
おひさまクレジット 73~78% 20分
24キャッシュ 75~78% 50分
スタークレジット 75%程度 30分
ライフ(LIFE) 70%前後 25分
安心くん 75%程度 40分 ×
和光クレジット 74% 30分
あんしんクレジット 75%前後 20分

1位~3位以外の現金化業者まとめ

クレジットカード現金化業者ランキング【4位~10位】

▼4位以降もチェックする!

【目的別】おすすめクレジットカード現金化

ジャンル別オススメクレカ現金化業者
換金率 入金スピード 口コミ
安全度 キャンペーン スタッフ対応
土日祝日 女性向け 自分でできる
10万円以下 10~50万円 50万円以上

【地域別】おすすめクレジットカード現金化

北海道青森県|岩手県|宮城県|秋田県|山形県|福島県|東京都(新宿池袋)|神奈川県埼玉県千葉県|茨城県|栃木県|群馬県|新潟県|富山県|石川県|福井県山梨県|長野県|岐阜県静岡県愛知県大阪府京都府三重県滋賀県兵庫県奈良県和歌山県広島県鳥取県島根県岡山県山口県徳島県香川県高知県愛媛県福岡県佐賀県長崎県大分県熊本県宮崎県鹿児島県沖縄県

クレジットカードを現金化する流れをわかりやすく解説!

ジョイフルの利用の流れ

①フォームに必要事項を記入し、申し込みをする

ジョイフルの申し込みフォーム

まず初めに公式サイトにある申し込みフォームに必要事項を記入します。

ジョイフルの営業時間は下記の通りですので、当日中に現金化したい場合は、平日なら19時土日祝日なら17時頃までに申し込みするのが無難でしょう。

ジョイフルの営業時間
平日 土曜 日祝
9:00~20:00 10:00~18:00 11:00~18:00

②電話と必要書類で本人確認をする

ジョイフルからの電話と本人確認書類の提出

申し込み完了後、フォームに記載した電話番号に本人確認の電話がかかってきて、本人確認書類の提出が求められます。

・身分証明書(運転免許書など)の写真
・クレジットカードの写真
・身分証を持った自分自身の写真

これら3点を事前に準備しておきましょう。

③ジョイフルが現金化処理を行い現金が振り込まれる

本人名義のクレジットカード情報をジョイフルに伝える図

本人確認が終わると、クレジットカードの情報をジョイフルに伝えます。
クレジットカードは本人名義のVISA、Mastercard、JCB、AMEXが利用可能です。(家族名義のカードは不可になります。)

その後、ジョイフル側がカード決済の処理を行い、指定の銀行口座に現金が振り込まれます。

混雑状況にもよりますが、申し込み開始から入金まで15~30分で完了します。

④後日送られてくる商品を受け取る

最後に後日送られてくる商品(パワーストーン、CDなど)を受け取って取引は全て完了です!

後日送られる商品を受け取ることは重要
受け取りを拒否した場合、架空取引の対象として業者が摘発されてしまう恐れがあります。
また、事情で自宅での受け取りを望まない場合は、郵便局留めでの配達も可能ですので、その旨を担当者に相談しましょう。

ジョイフルの使い方を初心者向けにご紹介!現金化の手順を1から丁寧に解説します!

2018.12.17

クレジットカードの現金化の概要をわかりやすく解説

クレジットカード現金化に関する疑問

クレジットカードの現金化と言われてもイマイチ良く分からないという方もいると思います。
今回はクレジットカードの現金化の大前提となる基礎知識について解説していきます!

そもそも消費者金融/銀行/キャッシングを使った方がお得

消費者金融、キャッシング、銀行とクレジットカード現金化の比較

クレジットカードの現金化の手数料は15~20%ととても高いですが、消費者金融などは月の利息が1.5%で年率も18%程度です。

そのため、消費者金融、キャッシング、銀行の方がお得に現金を手に入れることができます。

ただ、借金の履歴が残るのが嫌な方、年収や仕事の審査が不安な方、キャッシング機能が付いていなかったり限度額まで使っている方にはクレジットカード現金化が大変助けになるでしょう!

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカードを現金化する仕組みは大きく分けて2つあります。

1つ目は商品買取方式。
クレジットカードで購入した商品を買い取ってもらうことで現金を手にするという仕組みです。

2つ目は現在主流になっているキャッシュバック方式。
クレジットカードで購入した商品のおまけのような形で現金がついてくるという仕組みです。
携帯会社が良くやっている「携帯を契約すると、もれなく30000円キャッシュバックキャンペーン!」と同じような仕組みになっています。

キャッシング枠ではなくショッピング枠を現金化する

キャッシング枠ではなくショッピング枠を使って現金化

クレジットカードの現金化はカードのショッピング枠を利用して行います。

もしも、キャッシング枠を満額使ってしまっている方でも、ショッピング枠に利用可能残高があればクレジットカードの現金化を行うことができます!

現金化を利用する際にはあらかじめクレジットカードのショッピング枠の残高を確認しておきましょう!

クレジットカード現金化には上限がない
消費者金融等でお金を借りようとすると、総量規制という法律により年収の3分の1以上の現金を借りることができません。
ただし、クレジットカードの現金化はただのショッピングと変わらない行為ですので、現金化する金額の上限が定められている、ということはありません。

クレジットカード現金化は合法

そもそもクレジットカードの現金化は合法で、利用者が逮捕されることはありません。

しかし、クレジットカード会社の利用規約には違反しているため、クレジットカードが利用停止になるリスクはあります。

日本クレジット協会から注意喚起
クレジットカードの現金化は違法ではありませんが、その手軽さゆえに返済に困ってしまう方も多くいると注意喚起されています。
クレカの現金化はあくまで応急処置に過ぎず、支払い能力の根本的な解決にはなっていません。
利用する際にはそのことをよく意識しておきましょう。
クレジットカードのショッピング枠の「現金化」の誘いに注意 | お願いとご注意 | 消費者のみなさまへ | 一般社団法人日本クレジット協会

クレジットカードの現金化は違法ではない!利用のリスクと注意点を徹底解説

2018.12.01

クレジットカードを現金化する3つのメリット

クレジットカード現金化の3つのメリット

クレジットカードを現金化する7つのメリットを徹底解説!

2018.12.27

現金が欲しい時にすぐに手に入れられる

クレジットカードの現金化は審査がなく、面倒な手続きもいらないためすぐに現金を手に入れることができます!
店舗に行く必要もなく、スマホ1台で申し込みをすることもできるので、欲しいと思った時にすぐ現金を手に入れることができます。
土日祝日でも深夜でも現金化は可能です。

土日祝日の銀行の営業について
2018年10月以降、金融機関のシステムが変更になり、ほとんどの銀行が平日の15時以降や土日祝日の送金に対応するようになりました!
そのためネットバンクを持っていなくても、土日祝日に現金化することが可能になったんです!


審査なしで、誰でもお金が借りられる

クレジットカード現金化を利用する人の例

金融機関でお金を借りる場合、年収や勤め先などの審査が入り、希望の金額を借りることができない、なんてこともあります。
しかし、先ほども言いましたが、クレジットカードの現金化には審査がありません。
クレジットカードを持っていれば誰でも現金化することができます。
多重債務者、無職の学生、主婦の方でもOKです!
ただし、クレジットカードを現金化することができるのは20歳以上の場合が多いので気を付けてください。

消費者金融やキャッシングの審査について
消費者金融やキャッシングの審査では「月々の収入」、「勤続年数」、「他社からの借入情報」が大変重要な項目になってきます。
主婦の方や学生の方、自営業を始めたばかりの方、既に他社から借り入れしている方などは審査が通りにくくなっているため、別の選択肢を考えたほうが良いかもしれません。

クレジットカード現金化には審査がない?現金化の注意点についても詳しく解説!

2019.01.19

借りた履歴が残らないため、誰にもバレない

金融機関とクレジットカード現金化の履歴の比較

金融機関で現金化をすると、「借金をしましたよ」と信用情報機関にその履歴が残ってしまします。
しかし、クレジットカードを現金化する行為は、カードのショッピング枠を利用するだけですので、信用情報機関に履歴が残りません。
勘違いしている人も多いかもしれませんが、クレジットカードの現金化は借金ではありません。
つまり、借金としての履歴が残らず、誰にもバレずに現金化することができるのです!

クレジットカード現金化をカード会社にバレないように行う方法を解説!

2019.01.21

クレジットカードを現金化する3つのデメリット

クレジットカード現金化のデメリット3つ

クレジットカードの現金化を利用する5つのデメリットを徹底解説!

2018.12.27

クレジットカードが利用停止になるリスクがある

クレジットカード現金化でカードが利用停止になる図

クレジットカードの現金化は違法ではないのですが、カード会社の利用規約に違反する可能性もあります。
繰り返しショッピング枠を現金化し続けると、クレジットカードが利用停止になり、最悪の場合2度とクレジットカードが使えなくなってしまいます。

クレジットカード現金化は利用停止の恐れがあり危険?安全に現金化するコツを徹底解説!

2019.01.20

手数料を水増しする悪徳業者がいる

クレジットカード現金化業者は多数存在しますが、中には「悪徳業者」も存在します。

入金がかなり遅い
多額の手数料が引かれる
個人情報の取り扱いがずさん
そもそも入金されない

悪徳業者を使うとこのようなことが起こりえます。
クレカ現金化を利用する際にはしっかりと優良業者を見極めることが大事になってきます。

クレジットカード現金化で悪徳業者がよくやる3つの手口と対策を体験談をもとにご紹介!

2018.12.28

自己破産ができなくなる

クレジットカードを現金化してしまうと自己破産ができなくなってしまいます。
そもそも、自己破産を考えていない人には関係のない話ですが、参考までに知っておいて損はないでしょう。
詳しく知りたい方は是非下の関連記事を読んでみてください。

クレジットカードの現金化をすると自己破産ができなくなる理由と対処法を徹底解説!

2018.12.24

悪徳業者に騙されないために、絶対に気をつけてほしい4つの注意点

クレカ現金化の3つの注意点
比較サイトと口コミは嘘だらけ
HPがしっかりしていても信用してはいけない
利用規約をしっかり読みましょう
業者に電話をかけて直接確認しましょう

比較サイトと口コミは嘘だらけ

クレジットカード現金化の比較サイトの実態

突然ですが、クレジットカード現金化の比較サイトにはウソの情報ばかりが書かれています。
多くのサイトが、現金化業者から紹介料をもらっており、自分が紹介したい業者を上位にしてランキングを作成しているからです。
また、良い口コミばかりが書かれていても、業者が自作した口コミの可能性もあります。
ランキングや口コミを参考にする際には、「利用者のためになる情報が中立的に書かれているか」「良い側面だけが強調されすぎてないか」注意しましょう!

HPがしっかりしていても信用してはいけない

クレジットカード現金化業者のHPのチェックポイント

はっきりいってサイトの見た目は全く持って信用できません。
換金率だけを強調してすぐに電話を促すような内容だと要注意です。
優良店のHPは換金率が強調されてはいますが、細かい手順など他の説明もしっかりしてあります。
また、「バーチャルオフィス」の可能性もありますので、住所を実際に調べてみるのも良いでしょう。
そもそも住所の記載がなかったり、途中までしか記載がなかったりすると怪しいと言わざるを得ません。
電話番号も、固定番号ではなく携帯電話番号が記載されていると少し怪しいかもしれませんね。

利用規約を読みましょう

詳しく利用規約を書いている業者は、一見しっかりとした業者のように思えますが、そこにはとんでもなく不利な条件が書かれている場合もあります。
たとえば、「事前に提示した換金率はあくまで最大値であり、社会的経済状況や商品の在庫によって、入金時の換金率は変動いたします。」と書かれていると、入金時にいきなり換金率が下げられていても文句を言うことができません。
業者を利用する際には利用規約をしっかり読むようにしましょう!

業者に電話をかけて直接確認しましょう

クレジットカード現金化業者に電話する図

業者に直接電話をかけて、実際の換金率を確認することも一つの手でしょう。
公式サイトの換金率からどのような手数料が引かれるのか、実際に〇万円換金するといくらになるのか、等詳しい内容を問い合わせてみると良いでしょう。
その際の対応が悪かったり、詳しい内容を伝えてくれないような業者は、良い業者とは言えませんので、悪徳業者を見極める一つのフィルターになるかもしれませんね。

クレジットカード現金化の3つのコツまとめ

クレジットカード現金化のコツまとめ

リボ払い・分割払いをうまく活用して返済しましょう!

リボ払い・分割払いをうまく活用

クレジットカード現金化をした際の支払いに「リボ払い」「分割払いを選ぶこともできます!
今現在まとまった現金がなくて返済が不安な方もリボ払い・分割払いをうまく活用して、毎月コツコツと返済することも可能です!

リボ払い・分割払いの注意点
リボ払いや分割払いを利用し、支払いに困るケースが多く見られます。
できることなら一括で返済をしたほうが良いですが、どうしてもリボ払いや分割払いを利用したいという方もいらっしゃると思います。
その際は、ボーナスなどまとまった収入を得た時に一気に返済する、などの対策をとってから利用するようにしましょう。

クレジットカード現金化でリボ払いの選択は可能?注意点も解説します!

2019.01.21

クレジットカードのポイント還元も活用しましょう!

ポイント還元をうまく活用

「クレカ現金化」はクレジットカードで商品を購入するため、カード利用のポイント還元を受けることができます!
1%のポイント還元を行っているカード会社もありますので、実質の換金率に1%上乗せされるイメージです!
高額の現金化の際には還元ポイントも無視できない金額になりますので、是非活用しましょう♪

優良店を見極めて高い換金率で現金化しましょう!

ジョイフルの公式サイト
クレジットカードを現金化する際に1番気を付けなくてはいけないことは優良業者の見極めです。
悪徳業者に騙されてしまうと、手数料を多くとられてしまうだけではなく、入金そのものが行われない場合があります。
当サイトでオススメしている優良業者のジョイフルを使うのも一つの手かもしれませんね。

クレジットカードを現金化する8つの方法

クレジットカード現金化の簡略図

クレジットカードを現金化するには業者を使う方法が2つ、自分で現金化する方法が主に6つあります。
以下ではその8つの方法を比較表にしました。

クレジットカードを現金化する方法比較表
方法 換金率 停止リスク 手軽さ オススメ度
インターネット業者 80%程度
店舗型業者 80%程度
新幹線の回数券 90% ×
Amazonギフト、iTunesカード 90% 普通
ブランド品 75%
ヤフオク 90%程度 × ×
ゲーム機 60%程度
ギフトカード 90%程度 ×

クレジットカードを現金化する際に1番大事なポイントはクレカの利用停止リスクです。
いくら換金率が良くても、クレカが利用停止になると即一括返済を求められたりするので元も子もありません。
新幹線の回数券、Amazonギフト、ギフト券は換金率が高く一見良さそうに見えますが、クレカ利用停止リスクを伴うもので、オススメできる方法とは言えません。
今後もクレジットカードを使い続けたいのであれば、換金率もそれなりに高く手軽でクレカの利用停止リスクも低いインターネットの業者の利用をオススメします!

インターネットの業者を使ってクレジットカードを現金化する

インターネットの現金化業者で現金化するメリット
誰にもバレない!
来店&審査が不要なのでとても簡単に現金化できる
・クレジットカードが利用停止になるリスクが低い
インターネットの現金化業者で現金化するデメリット
・手数料等を多くとる悪徳業者に注意しなくてはならない
インターネットの現金化業者で現金化する手順
①クレジットカード現金化業者の公式サイトからお申し込みをする
②電話での本人確認後、現金が銀行口座に振り込まれる

クレジットカードを現金化する際に、1番オススメの方法はインターネットのクレジットカード現金化業者を使うことです。
インターネットのクレジットカード現金化業者を使うと、スマホで30分程度で現金化することができます!
換金率も業者によっては80%以上ととても高いものとなっています。
また、インターネットのクレカ現金化業者は法律を遵守して営業しているため、クレジットカードが利用停止になるリスクも低いです。
しかし、手数料の水増しをしたり、そもそも現金を振り込まない、といった悪徳業者も数多くいますので、優良業者の見極めがとても大事になってきます。

クレジットカード現金化で優良店を選ぶ方法を徹底解説!優良店の衝撃の事実も公開!

2019.01.07

クレジットカード現金化の優良店ランキングTOP5をご紹介!優良店を見極める5つのポイントも徹底解説!

2019.01.07

店舗型の業者を使ってクレジットカードを現金化する

店舗型の現金化業者で現金化するメリット
相手の顔を見て現金化することができるので安心!
その場で現金を手に入れられる!
店舗型の現金化業者で現金化するデメリット
来店に手間がかかる
換金率が悪い
営業時間外での現金化は行えない
・クレジットカードが利用停止になるリスクが高い
店舗型の現金化業者で現金化する手順
①店舗型のクレジットカード現金化業者に行く
②指定された商品を購入し、現金化する

店舗型のクレジットカード現金化業者はインターネットの発展とともにインターネットのクレカ現金化業者に入れ替わられる形で衰退しています。
相手の顔を見て現金化できる違法性もなく安全に取引できることは大きな魅力です。
しかし、換金率が悪いこと来店の手間がかかることなどデメリットの方が目立つように感じます。
店舗型のクレカ現金化業者であっても結局は高額の商品を使って現金化することになるので、クレジットカードの利用停止リスクは高いです。

自分でクレジットカードを現金化する6つの方法

自分でクレジットカードを現金化する方法

クレジットカードを業者を使わず自分で現金化する際に大事なポイントをまとめてみました。

クレカを自分で現金化する際に大事な3つのポイント
①クレジットカードの停止リスク:クレジットカードを今後も使い続けたいのであれば、カード停止リスクが低いものを選びましょう。
②換金率:換金率は最低でも80%以上の方法を選びましょう。
③手軽さ:面倒な手続きがいらない手軽な方法を選びましょう。

以下で6種類の現金化方法を解説します。
結論からいいますと、換金率は90%程度とかなり高くクレジットカードの利用停止リスクも中程度「Amazonギフトでの現金化」が最もオススメです!

ネットショッピングの返金で現金化する方法
Amazonなどのネットショッピングでクレジットカードを使い商品を購入した後、すぐにキャンセルして返金処理を行えば現金化できるのではないかという声をよく聞きます。
そもそもが迷惑行為であるのですが、この方法で現金化することはできません。
というのも、商品代金は購入したクレジットカードあてに返金されるからです。

クレジットカードを自分で現金化する方法まとめ!最もオススメの現金化方法は?

2018.11.08

新幹線のチケットで現金化

▼詳細を見る!

Amazonギフト、iTunesカードで現金化

▼詳細を見る!

ブランド品で現金化

▼詳細を見る!

ヤフオクで現金化

▼詳細を見る!

ゲーム機での現金化

▼詳細を見る!

ギフトカードで現金化

▼詳細を見る!

クレジットカード現金化まとめ

クレジットカード現金化業者オススメランキングTOP3

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!
当サイトはクレジットカードの現金化に興味を持った皆様のことを思い、事実を正確かつ中立的に伝えるために作りました!
皆様が最適な業者を選び、満足できるクレジットカード現金化ができるような助けになれば幸いです。

クレジットカード現金化まとめ
・クレジットカード現金化は合法!
・換金率の相場は65~70%程度!
・業者を使うならジョイフルがオススメ!
当サイトは闇金・貸金業者ではありません。
「クレジットカード現金化」に関して、第三者的な立場から中立的な情報を提供する、比較・ランキングサイトです。