クレジットカードを自分で現金化する方法まとめ!最もオススメの現金化方法は?

 

クレジットカードでの買い物

クレジットカードを自分で現金化したいんだけど、結局どうするのが1番オススメなの?」
そうお考えの方も多いと思います。

クレジットカードを現金化したいけど、極力誰にもばれたくないし、安全な方法で現金化したい。どうせなら1円でも高く現金化したい。
もし、業者を使わず自分で、しかも高い換金率で現金化できたら理想的ですよね。

この記事ではクレジットカードを自分で現金化する方法を徹底調査し、それぞれの方法のメリット・デメリットをまとめました。
この記事を読み終わるころには「自分でクレカを現金化するにはどの方法が1番いいか」がはっきりと分かっていることでしょう。
5分程度で読み終わる記事ですので是非最後まで読んでください!

クレジットカードを自分で現金化する際の3つのポイント

クレジットカードの画像

クレジットカードを自分で現金化する際に絶対に外せない3つのポイントがあります。これらのポイントをしっかり押さえたうえで、自分にあったクレジットカード現金化の方法を探しましょう!

クレカを自分で現金化する際に大事な3つのポイント
①クレジットカードの停止リスク
②換金率
③手軽さ

クレジットカードの停止リスク

自分で現金化する際に1番気をつけなくてはいけないことは、クレジットカードの利用停止リスクです。
クレジットカードで現金化することは基本的には違法です。場合によっては使った金額の一括返済が求められることもあります。
一方で、合法的にクレジットカードを現金化できる方法もありますので、そのような方法で現金化するようにしましょう!

換金率

クレジットカードを自分で現金化する際に、最も気になることは換金率ではないでしょうか。
換金率に関しては現金化する方法によって60%~95%とかなりバラつきがありますので、それぞれの方法がどのくらいの換金率なのかをしっかり把握しないと損をしてしまいます。

手軽さ

クレジットカードを自分で現金化する際に、なるべく簡単に現金化できたら良いですよね。
5分程度で現金化できる方法から、かなり手間がかかってしまう方法までありますので、しっかりと見極めることが重要です。

クレジットカードを自分で現金化する方法5選

クレジットカードを現金化する方法は主に5種類あります。
ただ換金率が悪いものや、クレジットカードが利用停止になってしまうリスクがあるものばかりで正直どれもオススメできません。
以下に自分でクレジットカードを現金化する方法を比較表にしてまとめましたので、参考にしてみてください!

自分でできるクレジットカード現金化比較表
現金化の方法 換金率 クレジットカード停止リスク 手軽さ オススメ度 詳細
新幹線のチケット 90%  ◎  ✖ こちら
Amazonギフト、iTunesカード 90% こちら
メルカリ 80%  ✖ こちら
ゲーム関連商品 70% こちら
ブランド品 75% こちら

 

新幹線のチケット

新幹線のチケット
新幹線のチケットで現金化するメリット
・換金率が85~95%ととても高い
・とても簡単に現金化できる
新幹線のチケットで現金化するデメリット
・かなりの確率でクレジットカードが利用停止になる
・新幹線の通っていない地域では現金化することが難しい
新幹線のチケットで現金化する手順
①JRみどりの窓口で新幹線回数券を購入する
大黒屋などの金券ショップで現金化する

クレジットカードを自分で現金化する際に最も知られている方法として、「新幹線のチケット」が挙げられるます。
仕組みはとても単純で、新幹線のチケットをクレジットカードで購入し、それを街中の金券屋に売って現金にするという方法です。換金率も90%前後ととても高く、手軽にできるためとても人気のある手法ではあります。
ただし、新幹線のチケットで行う現金化は、クレジットカードが利用停止になる可能性が高い、という大きなデメリットを抱えています。1度きりの購入や少額の購入ならまだ大丈夫ですが、金額が大きくなってきたり繰り返し購入していると、クレジットカード会社の審査が入り、クレジットカードの利用停止、場合によっては金融ブラックリスト入りになる可能性まであります。
高い換金率に目がくらんで新幹線のチケットで現金化する人も多いようですが、最もオススメできない現金化の方法の一つになります。
また新幹線のチケットが買えない地域に住んでいる人にはそもそも使えない現金化の方法となっています。

Amazonギフト、iTunesカード

Amazonギフト
Amazonギフト、iTunesカードで現金化するメリット
・換金率が高く、安定している
・ネットのみで完結し、店舗に出向く必要がない
Amazonギフト、iTunesカードで現金化するデメリット
・サイトに出品する手間がかかる
・買い手が見つかるまで現金化できない
・トラブルに巻き込まれても何の保証もない
Amazonギフト、iTunesカードで現金化する手順
①公式サイトでAmazonギフト、iTunesカードを購入する
②ギフト券専門の売買サイト出品する
③売買サイトで買い手が見つかれば現金化完了!

AmazonカードやiTunesカードをクレジットカードで購入し、自分でギフト券専門の売買サイトに出品し現金化するのも人気の現金化方法になります。換金率も90%前後ととても高く、ネット上で取引が完結するので面倒な外出は必要ありません。
しかし、サイトに出品するのが結構面倒で、買い手とのやり取りも多いため手間はかかっていまいます。当たり前ですが、サイト内で起きたトラブルは自分で解決しなくてはならないため、多少のリスクはあります。
また、買い手が見つかるまで現金化できないため、即日クレジットカードを現金化したい人にはあまり向いていません。

メルカリ

メルカリ
メルカリで現金化するメリット
・換金率がそこそこ高い
メルカリで現金化するデメリット
・規制が厳しく、出品自体がほとんどない
・現金化までに1~3日ほど時間がかかる
・メルカリ内でのトラブルが多い
メルカリで現金化する手順
①メルカリで出品されている現金を落札する
②個人情報を伝え、現金を郵送してもらう
一時期、メルカリでも現金化できると話題になったことがありました。方法は単純で、メルカリに出品された現金をクレジットカードで購入し、後日郵送で現金を受け取るというものです。
1万円の現金が11000円~13000円程度で出品されていたことが多いようで、換金率にすると80~90%程度と高い水準です。
しかし、当然ですが今では規制がとても厳しくなっており、出品者もほとんどいないようです。また、現金を購入してから送られてくるまでに1~3日ほど時間がかかるため、今すぐ現金が欲しい人には向いていないでしょう。さらに、現金が送られてこないなどの出品者とのトラブルも頻発していたようなのでオススメできる現金化の方法とは言えません。

ゲーム関連商品

ゲーム機
ゲーム関連商品で現金化するメリット
・クレジットカードが利用停止になる可能性が低い
・需要が高いので安定して現金化できる
ゲーム関連商品で現金化するデメリット
・換金率が70%前後ととても低い
ゲーム関連商品で現金化する手順
①家電量販店などでゲーム関連商品を購入する
②買取業者にゲーム関連商品を持っていき現金化する
ゲーム関連商品は需要も高いため、常に安定して現金化することができます。また、ゲーム機を購入することはカード会社に怪しまれる行為ではありませんので、クレジットカードが利用停止になるリスクも低いです。
しかし、換金率が70%前後ととても低いものになっていまいます。リスクを取らずに、安全に現金化したい人にはオススメできる現金化方法と言えるでしょう。

ブランド品

ブランド品

ブランド品で現金化するメリット
・一度に大きな金額を現金化できる
クレジットカードが利用停止になるリスクが低い
ブランド品で現金化するデメリット
・質屋に売りに行く手間がある
・数万円程度を現金化するには不向き
ブランド品で現金化する手順
①ブランド品をクレジットカードで購入する
②ブランド品を質屋に持って行き現金化する
ブランド商品をクレジットカードで購入して自分で現金化する際の1番大きなメリットとして、カード会社にバレずに大きな金額を現金化できることが挙げられます。1度きりであれば数十万円程度するブランド品を買っても何も怪しまれることはありません。
ただし、ブランド品を質屋に持って行く手間があり、換金率も75%程度とあまり高いものではありません。また、10万円以下のブランド品は換金率がとても悪くなってきますので、少額を現金化したい人には不向きの方法と言えます。

結局どうやってクレジットカードを現金化するのが1番オススメ?

ここまでクレジットカードを自分で現金化する方法を数多く見てきましたが、クレジットカードが一生使えなくなってしまってもいいのであれば、新幹線のチケットでの現金化が1番オススメです。
しかし、今後もクレジットカードを利用したいのであれば、クレジットカード現金化の優良業者を使うことをオススメします!
理由として、ゲーム関連商品で現金化するよりもクレジットカードの停止リスクが低く、換金率は新幹線と同等くらいに高いことが挙げられます。
以下で数あるクレジットカード現金化業者の中から、1番オススメできる業者を解説します!

クレカ現金化業者のジョイフルを使うのが1番オススメ!

 

ジョイフルの画像クレジットカードを業者を使い現金化する場合、1番オススメできる方法はクレカ現金化業者のジョイフルを使うことです!

ジョイフルのメリットまとめ
・換金率が90%以上ととても高い
・クレジットカードが利用停止になるリスクがほとんどない
・来店&審査不要!スマホで即日現金化できる
自分でクレジットカードを現金化するにあたってジョイフルを使うメリットはあまりに大きいです。
クレカ現金化業者を利用した際の換金率の相場が65%~70%であるのに対して、ジョイフルの換金率はなんと90%~98.5%!さらにジョイフルは法律を遵守した業者であり、クレジットカードが利用停止になるリスクはほとんどありません。来店&審査が不要なので、スマホさえあれば今すぐにでも現金化することができます!
お申し込みだけだとクレジットカードの番号を入力する必要もありませんので、まずは自分が希望する金額が現金化できるかどうかだけでもチェックしてみてください!