クレジットカード現金化でリボ払いの選択は可能?注意点も解説します!

クレジットカードを持つ手
リボ払いは毎月一定の金額を返済すれば良いため、一括払いや分割払いが厳しいときにもありがたいですよね。
クレジットカードで現金化を行う際に、リボ払いを選択することができるのかどうか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、この記事ではクレジットカードの現金化を行うにあたり、支払い方法をリボ払いにできるのか、また、リボ払いを選択する際に注意すべきポイントを解説します!

クレジットカード現金化でリボ払いを選ぶことは可能

男性とびっくりマーク
クレジットカード現金化でリボ払いを選ぶことは可能です。
また、リボ払いだけでなく分割払いを選択することもできます。

ただし、リボ払いもしくは分割払いを行う際は、利用するクレジットカードがリボ払いや分割払いに対応している必要がありますのでご注意ください。

また、リボ払いと分割払いのどちらを選択するにしても、支払い限度額が存在しますので注意する必要があります。
限度額は利用者サイトでも確認できますので、クレジットカード決済を行う前に事前に確認しておくとよいでしょう。

クレジットカード現金化の際の支払い対象は?
クレジットカード現金化で発生する支払いは、クレジットカード現金化業者ではなく、あくまでカード会社に対して行います。
つまり、私達が通常の買い物を行うときとなんら変わりありません。
そのため、支払い方法で一括払い・分割払い・リボ払いなどの選択が行えるのです。

リボ払いと分割払いの選択方法

スマホを眺める男性
リボ払いの選択を行う際は、主に3つの方法があります。

リボ払いを選択する3つの方法
・クレジットカード決済時に「リボ払い」で支払う旨を伝える
・クレジットカード決済後、カードの利用者サイトで支払い方法を「リボ払い」に変更する
・あらかじめ、支払いを「リボ払い」で行うように設定しておく

また、分割払いの選択を行う方法は以下の2つです。
2つ目の方法は、対応していないクレジットカードもありますので事前に契約内容をしっかり確認しておきましょう。

分割払いを選択する2つの方法
・クレジットカード決済時に「分割払い」で支払う旨を伝える
・クレジットカード決済後、カードの利用者サイトで支払い方法を「分割払い」に変更する

利用する際には「リボ地獄」に注意

膝を抱える人
リボ払いは毎月の支払い額を一定にできるため、毎月の返済に多くの金額をあてられない場合には非常に便利なサービスです。
しかし、リボ払いを利用する際には「リボ地獄」に陥らないよう気をつける必要があります。

「リボ地獄」とは?

縄とクレジットカード
リボ払いは毎月の支払い額が一定のため、リボ払いを用いた支払い金額が高額になればなるほど返済は長期化してしまいます。
また、リボ払いでは年率15%という高い金利手数料がかかります。
そのため、高い金利手数料が長期的にかかってしまうため、場合によっては利用残高がほとんど減らないといった状況に陥ります。

また、リボ払いのデメリットとして、支払い総額を把握しにくい点があげられます。
そのため、月々の返済額が少ないからと、利用者は日常の買い物でついついリボ払いを多用してしまいがちです。
しかし、ただでさえ利用残高が減りにくいリボ払いで利用残高を増やすと、毎月返済をしているにも関わらず利用残高は増えているといった状況になりかねません。

このように、利用残高が増えることで支払いが長期化し、支払う手数料の総額も多くなってどんどん返済が難しくなる悪循環のことを「リボ地獄」というのです。

「リボ地獄」に陥らないためには

POINT
リボ払いを利用するときは以下の点に注意する必要があります。

「リボ地獄」に陥らないために注意すべきポイント
・返済計画をたてる
・可能であれば一括返済する
・月々の支払額を増やす

返済計画をたてる際は、クレジットカード会社のホームページなどにある返済シミュレーションを利用してみましょう。
それによって「リボ払いの支払い回数」、「月々に支払う金額」、「支払い総額」、「支払い手数料の総額」などを算出することが可能です。

また、一括返済が可能であれば本来支払うべき金利手数料が節約できるので、可能であるならば行うことも検討すべきです。
一括返済が難しい場合でも、月々の支払額を増やすだけでも金利手数料を節約する助けになります。

リボ払いを利用したクレジットカード現金化まとめ

スケジュール帳とペンを持つ手
本来、リボ払いはきちんと返済計画をたててさえいればとても便利で効果的な支払い方法です。
そのため、無計画にリボ払いを選択するのではなく、返済計画に沿って利用することが一番大切なことになります。

また、クレジットカード現金化を行う場合には、支払い計画をしっかりたてる以外にも、悪徳業者にひっかからないように注意する必要があります。
クレジットカードの現金化を行う際には、しっかりと優良店を見極めましょう。

こちらの記事では、オススメなクレジットカード現金化の優良業者をご紹介しています。
クレジットカード現金化でどの業者を利用しようかお悩みの方はぜひ読んでみてください!